--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/25(木) 18:41
突然ですが左肩を捻挫しました。
「肩を捻挫」なんてはじめてだよ・・・まぁ文字通りひねってるから間違いはないんだが・・・オレ的には捻挫=足というイメージが強いのでなんとも違和感が・・・
幸い脱臼まではいかなかったので助かった。実を言うとやらかしたのは月曜なんですがなかなか痛みが取れないので今朝病院に。つーかここ数年全く病院に行ってない間に設備が超近代的になっているのにビックリ!もうなにもかもパソコンですよ・・・。受付からカルテまで・・・。オレの今までの診察風景は医者がカルテに病状を全く読めない言語(ドイツ語だっけ?)で手書きだったのが、今やパソコンでカタカタと入力。レントゲンも撮ったんですが、そのレントゲンの写真ですらパソコンのモニターでチェック。もうなんか勝手に感動w 最近の医者はパソコンもできないとダメなんだなぁとふと思った今日。そして薬もらったときもさらにびっくり!薬が一つ一つ写真付でどんな薬でどんな効果があるのか、注意事項など細かく分かりやすいものに・・・ いやーすごいね、最近の医療はw
一時期医療ミスだのなんだので大騒ぎなったからなのかなぁ・・・まぁ患者側にとっては分かりやすくてありがたいんだけども。
しかしほんの数年でここまで変わっているとはいやはや・・・
コメント
この記事へのコメント
☆pihkachu さん
ありがとうございます。捻挫はだいぶ痛みはとれてきたんですが、仕事上どうしても肩に負担がかかる作業をしているので、ちょっと回復が遅れ気味?という感じです。
しかしほんと最近の病院はすごいですね。病気を検索まで・・・なんかそれはたしかに不安ですねi-229
なんでもかんでもパソコンに頼りすぎるっていうのもまた考え物なんですねぇ・・・i-232
2008/09/27(土) 20:04 | URL | もぐ之助 #-[ 編集]
お久しぶりです☆
捻挫大丈夫ですか?
最近の病院は本当にハイテクになっていて、医者が症状で病気を検索してるところもありますよi-201
でもそれは本当に当たってるのか?という疑問は残りますi-230
便利になってますが、なんとなく人情身が薄れて機械的な感じが私は寂しいですねi-182
2008/09/27(土) 11:35 | URL | pihkachu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。