--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/18(月) 22:00
現在、コンピュータウイルス「JSRedir-R」(通称GENOウイルス)が猛威を振るっています。
このウイルスは感染しているウエブサイトを見ただけで感染してしまうという、非常に強力なウイルスとなっています。現在すでに大手企業サイトでも多数感染が報告されており、警戒が必要です。
感染するとパソコンの動作が極端に低下する、パソコンが起動しなくなる等の症状が確認されており、現段階では駆除するワクチンがまだ追いついていないため、駆除する方法はリカバリ(OSの再インストール)をするしかないのが現状です。
このウイルスはAdobe社製のAdobe ReaderおよびAdobe Acrobatの脆弱性を利用したもので、感染した場合、FTP通信を監視し、通信があった場合アカウント名、パスワードを取得し、その情報を元にWebサイトを改ざんし、感染コードを埋め込むのが特徴で、ホームページ等を開設している方が感染すると、サイト更新時にFTP通信ソフトを使うと、そのサイトがウイルス発信源となってしまう可能性があります。
このようなことから、当サイト(KUROYA Website)ではホームページ開設のみならず、FLASHを利用したブログパーツも公開していることから、現在感染しているかどうか確認できる方法(レジストリエディタの起動等)を行いました。
その結果、現段階では当サイトおよび私のパソコンには感染していないことが確認されましたが、引き続き警戒を続け感染を防ぐ対応を行って行きたいと思います。

感染の確認や予防等は下記サイトを参照してください。
GENOウイルスまとめ
同人サイト向け・通称「GENOウイルス」対策まとめ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。