--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/14(日) 16:49
早いもので今のパソコンを購入して5年経過。色々と無茶させーの詰め込みーので最近ではパソコンから「メモリが足んねーぞ!!プン(`Д´#)スコ!」と頻繁に怒られる始末。一応1GBあるのに何がそんなに使っているのか調べてみるとセキュリティ関連がバカ食いしてました・・・。 うーん・・( ̄- ̄)y-゜゜゜ これは外すわけにはいかんなぁ・・・いっそ買い換えるか (・∀・)!!
なーんてそんな国家予算が捻出されるハズもなく・・・というか今は車のローンがずっしりと重くのしかかる・・・。なのでメモリを増設してとりあえず騙し騙し使うことに決定!まースペック的にまだ十分だし、とりあえずソフトが開発できればいいんで、もう数年頑張ってらう事に。
ただ、メモリの値段もバカにはできません。ということで今回初めていわゆるバルク品というものを購入してみました。バルク品とは簡単に言うと無駄な包装や説明書類が全くない代わりに、低価格で購入できるのが特徴。ただ、メーカー保障や動作保障がなかったり、包装が簡易なもの(私が買ったのは緩衝材のプチプチのみ)なので輸送中に破損の恐れ、などのリスクも伴います。しかし値段には勝てず試しに買ってみました。そして一気に2GB増設して計3GBに!!
値段はなんと驚きの\7,800!!! ※注
安すぎww 通常なら2万近くします。ワクワクテカテカしながらもちゃんと認識するのかどうかドキドキしながらメモリを挿す・・・んですが、まぁよりによってメモリの挿す場所がケーブル類でごった返してる場所にあってしかも何本か抜かなきゃならんという・・・MAXめんどくせー('A`)
なんか部品が取れたけどキニシナ~イ ♪(  ̄ε  ̄)
さぁ起動!!うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ早ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ



ってことは特になかったです、はい(´・ω・`)
ま、警告は出なくなったからよしとしよう。


※:DIMM DDR SDRAM PC3200 1GB×2枚の価格
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。