--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/26(木) 15:45
昨日の夜、というか厳密には今日の深夜1時すぎなんですが、溜まりに溜まったゴミ(45リットル4袋分)を出しにいってきました。というか忘れてただけなんですがねw
思い立ったら吉日ならぬ思い出したが吉日!早速ごみ出しに行ったものの、この後とんでもない事に巻き込まれようとは知る由もなかった・・・

ってテレビとかでよくナレーション入るけど、知ってたら最初から行動しないよねぇ、とつっこんでしまうのはオレだけか?

それはさておき、私の住んでる地区のゴミステーションは、柵やかご等はなく、道の横に置くだけなんですが、その道が車1台やっと通れる広さで、ゴミ置き場のスペースを使ってギリギリ離合ができるという狭い道なので、ゴミは大抵きれいに道に沿って1列に並んでいますw
今日はいつもよりちょっと多めに出ているようなので、崩れないようにバランスをとりながら積み上げていたら、なにやら赤いランプがくるくると・・・そう、パトが見回りにきました。ごみ崩してパトに当てたらしばかれる!と思い(そんなことはないと思いますがw)ごみを抑えてパトの通過を待っていたらなぜかオレの真横でとまる。そして助手席の窓が開き警官が一言。
「なにしてるんですか?」

いや・・・ごみを出しに来ただけですが何か?

警官「こんな時間に?」

この一言にカチンと来たオレは
ゴミを出す時間帯の指定ってあるんですか?
とちょっとキレ気味に言うと
警官「そういうわけじゃないけど、さっきからゴソゴソしてたから・・・」

さっきからって・・・ずっと見てたわけじゃねーだろ!!
ていうかずっと見てたら普通にごみ出しに来たってわかるだろうが!!
ちなみに現場近くの地図は・・・

│パト│  塀     ________       塀
│ ↓ └-----┘ ごみ置き場 └----------┐
│   ←20mくらい→                           │
│ ┌----------------------┐  │

こんな感じでパトの進行方向からは塀で絶対にオレが見えるわけがなく、曲がりきってやっと見えるくらい。しかも曲がりきったところからゴミ置き場までは大体20mくらいしかないので、時間的に「さっきから」というのはあからさまに誇張表現だ!!
とりあえず崩れないようにあんたらの通過を待ってたんだと説明すると一応は納得したらしく、
「気をつけてくださいね」と言って窓を閉めてゆっくりと走り去っていった・・・

ていうか何に気をつけるんだよ・・・

あぁ、あんたみたいに一般市民を最初から疑いの目でみるような警官に気をつけろってことね。納得。

憤慨しながら帰っていると、植垣がちょっと揺れたな?と思ったら猫が2匹目の前を猛スピードで横切る。1匹は全速力であっという間に走り去り、もう1匹はある程度距離置いてこっちの様子をうかがう。
めっちゃびっくりしたがな!
猫もびっくりしただろうがこっちはもっとビックリしたわい!しかも時間的に丑三つ時な上にほとんど明かりがない状態。久々にトムジェリみたいに心臓がハート型になって飛び出しながらドックンドックンしたよ・・・

この夜の出来事での教訓

ごみ出しは深夜にするのはやめよう

今日のヨコ穴
黒や 本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。